2009年08月31日

政権交代でどうなる私のエコポイント!!!

昨日の選挙で日本の政治がひっくり返ったようですが、現実にどこで関係するのかよく判りませんでした。

がっっ!
補正予算の見直しで「エコポイント」は消えるのか?電話で問い合わせてみた
というこちらの記事を読んで俄然身近な問題となりました。

今のところ予定している実施期間に変更は無いというものの、お役所任せなので、いつ軌道修正されてしまうかわかりません。

これはさっさと引き返しておくに限る(だって1万ポイントもあるのよ)ということで、ネットで申請してきました。

3gazoutex092.jpg

(制度終了のお知らせのときもこの画像が使われそうな予感)


ネットでの面倒な入力画面を経て、やれやれと思い次の画面に進むと、最終的な作業はページ印刷した用紙を送って完了と、ちっともエコなやり方じゃありません。
なんでわざわざ郵送して手間をかけさせるのか不思議。
書面で残しておかないと何か不都合なことでもあるのでしょうかねぇ。

仕方ないなぁと思いつつ、送らなくてはもらえないため、印刷画面にいくと、ここで、思いもしなかったエラーが発生。

カラープリンターに6A00というサービスエラー表示が!
・・・ネットで調べてみると、これはメーカー修理が必要な場合に表示されるらしいと判明。
エコポイントでプリンター故障が発覚するなんてTT

それにしても自民党は政権交代したらこういうところが変わっちゃうんですよーと、選挙中にもっと具体的にわかりやすくアピールしておけば、もうちょっとマシな結果になっていたかもしれませんね。

いや、それよりも、エコポイントってホントにいつまで続くんでしょうね。
posted by keito at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

I LOVE SECONDLIFE

セカンドライフもやれば楽しいですというのを字幕で表現しようとしたんですが、途中で方向を間違え、最後はヤケクソな感じになってしまいました。

でも、せっかく作ったんで載せておこう。



お暇な方はぽちっと再生どうぞーw

とっても楽しい字幕付けが楽しめるJIMAXページはこちらです。
posted by keito at 14:26| Comment(4) | Jimax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

【ザ・インターネット】は14年前の映画ですが

1995年のアメリカ映画【ザ・インターネット】(原題:THE NET)をテレビ、もしくはDVDでご覧になった方も多いでしょう。

3gazoutex087.jpg


私もDVDで観ましたが、当時は映画の中の出来事としてしか見ていませんでした。
インターネットの中で誰かに個人情報を盗まれ、自分を証明する手立てを全てシャットダウンされてしまう危険性は、今の方がより現実的です。

オンラインゲームのセカンドライフでもこの問題は充分起こり得ます。

2007年3月16日の楽天ニュースの『セカンドライフ 日本人居住区で詐欺発生 (J-CAST)』で<ハッキングによる仮想通貨の「強盗」もあったとセカンドライフ内では言われている。>という一文がさらっと書かれていますが、これは私も実際に遭遇しました。

セカンドライフを運営しているリンデンラボ社からと思われるパスワードの変更を要求するメールに、うっかり乗ってしまい、偽のページでパスワードの変更をしてしまったんです。
(本物のリンデンラボからパスワード変更のメールが来ることはありません)
すぐにおかしいことに気づいて、再度リンデンのページでパスワードを変更したため、実害は出ませんでしたが、そんな初歩的なハッキングに乗るなんて警戒心が無さ過ぎなミスでした。
おそらくオンラインゲームの初心者を狙ったものですね。(慣れてる人なら、そんなことに引っかかったりしないよと言われてしまいましたTT)
でもついうっかり引っかかると、書き換えられたパスワードで侵入され、私に成りすました誰かが中のデータを変更し、本当の私を完全にシャットダウン。・・・なんてことになっていたかと思うとゾッとします。

もちろん、リンデンもカード会社も妙なお金の動きがあれば確認等の対応に動くようですので、必要以上に慌てることはないでしょう。

ネットの中で自分を証明するものが何もないという現実と直面し、改めて自分を守るものは自分しかないということを感じました。

【ザ・インターネット】のような映画をもう一度作るとしたら、セカンドライフを舞台で作るとより面白い物ができそうですが、詐欺に引っかかる可能性があるなんてイメージ持たれたらマズいので、ダメでしょうね。
posted by keito at 15:00| Comment(0) | 映画とセカンドライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。