2009年12月03日

SHOOOT FIESTA

12月4日〜6日にシンガポールでSHOOOT FIESTAというイベントが開催されるそうです。
6gazoutex035.jpg

SHOOOT FIESTA公式サイト
日本語で解説してあるページはこちら
SHOOOT Awards 2009とは「シンガポール政府、情報通信芸術省、マシニマ協会が協賛するオリジナルのマシニマ*作品コンテスト」ってことで、その受賞イベントなんですね。
そんなのがあるなんてちっとも知りませんでした。

SL内でも関連イベントが予定されているようですー。
詳しくはこちらでご確認ください。
タグ:マシ二マ
posted by keito at 18:18| Comment(0) | 他のゲームとセカンドライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

セカンドライフは「(株)ビズインターナショナル」とは無関係です〜><

先ほど実家の姉が「あんたがやってると言ってたなんとか(たぶんセカンドライフ)がテレビで業務停止命令を受けたってデカデカでてたよ!!!」と電話してきました。

・・・いや、お姉ちゃん、それ違うって。

そりゃ連鎖販売業者「株式会社ビズインターナショナル」の【エクシングワールド】のことだよ〜TT

特定商取引法違反の連鎖販売業者に対する業務停止命令についての記事はこちら

仮想空間って表現で、ビズもセカンドライフもみな同じにされてます。

うーーん、こりゃ困った間違いですね。

なお、ビズインターナショナルのHPでは、この件に対する対応はまだなにもなされていません。

とりあえず、姉にはそれと私がやっているのは全然違いますーと答えておきました^^;

*ビズインターナショナルが日本のセカンドライフとして宣伝した(会社自身直接言ってないかもしれませんが、メディアにでるときはたいていこういう例えになってました)
【エクシングワールド】に関する詳しい解説は、こちらの物欲アンテナさんのブログ記事
仮想空間 エクシングワールドの勧誘相談を受けました』が参考になります。
2008年11月の記事ですが、パンフレット画像も掲載されていて事の経緯がよくわかる内容でした。

セカンドライフを少しでもやった人が見たら、一発で無理!と思う世界をやろうとしてたんですから、ある意味すごいポジティブかもしれません@@

追記(9/3)
おそらく姉が見たのはこれだろうという動画がアップされてました。



こんなに勧誘のパンフに載ってるみたいに簡単に儲かるなら苦労しませんよ〜^^;

posted by keito at 21:04| Comment(0) | 他のゲームとセカンドライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

喫茶店のインベーダーゲームは今どこにー

1978年に株式会社タイトーから発売されたアーケードゲーム:スペースインベーダー (Space Invaders)が30年経ってiPhone/iPod touchで再登場。



3gazoutex078.jpg


インベーダーゲームというとゲームに興味がなかった私でも喫茶店に置いてあったゲームとテーブルがいっしょになったこれはよく憶えてます。

3gazoutex079.jpg


あちこちの喫茶店がゲーム場になってました。
たぶん、これを置いてないとお客の入りが違ったんでしょうね。
でも客は喫茶店での飲食よりゲームに熱中。
これは、セカンドライフでのお店に人を呼ぶためのキャンプに近いかも。
セカンドライフ内で使えるお金(リンデンドル)やアイテムがもらえるキャンプで人を集めても肝心の商品はなかなか売れません。
喫茶店の場合、インベーダーゲームのし過ぎで喉カラカラなお客さんが冷たいアイスコーヒーでも飲んで帰っていたかもしれませんが・・・。

インベーダーゲームが復活しても喫茶店にゲーム機が戻ってくることは、もうないでしょうね。


posted by keito at 13:09| Comment(0) | 他のゲームとセカンドライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。